オリジナルコース

オリジナルコース

保育コース

専攻一覧

保育専攻

photo

みんなの笑顔が見たいから。

photo
子供が好きで保育士になりたいと思っている人のための専攻です。ここで基礎を勉強して、卒業後は各種学校や専門学校へ進み、専門知識を身に付けてください。カリキュラムは知識だけを詰め込むのではなく、体験や実践が中心。ベテラン保育士の指導のもと、実体験を通して全般的な知識を身に付け、経験を積み重ねることができます。

乳児保育の基本を学ぶ

妊娠・出産から、乳児がどのように誕生し、発育していくか。時系列に沿って学習していきます。赤ちゃん人形を使っての着替えやオムツ替え、乳幼児のおやつ試食など、実習を通して幅広く学べます。

幼児保育を実践する

実際に保育園へ行き、子どもたちとコミュニケーションを取ったり、子どものためのクッキングをしたり、ふれあいを重視した実習を行います。

講師紹介

保育講師 藤村 秀子

現在大学院(日本女子大学 児童学科)でも講師を勤めておりますが、より若い高校生に教える事は私にとっても大変有意義な事と思っております。
私の指導方針としましては、生徒個人のレベルに合わせた指導を心がけていきたいと思います。
サンプル画像
時間割
※クリックで拡大します。

VOICE

保育専攻 3年次生 萩原 彩香さん

子どもが大好きで、ぜったい保育士になります。座学で知識を学ぶことは大切ですが、やっぱり実習が楽しいですね。子どもたちの命を預かる責任感を感じますが、こちらが笑顔で接して、子どもたちが笑顔でこたえてくれる瞬間はサイコー。卒業後は専門学校に進学し、保育士免許の取得をめざします。保育専攻の3年間の学びがきっと役立つと考えています。