オリジナルコース

オリジナルコース

保育コース

専攻一覧

保育専攻

photo

みんなの笑顔が見たいから。

photo
子供が好きで保育士になりたいと思っている人のための専攻です。ここで基礎を勉強して、卒業後は各種学校や専門学校へ進み、専門知識を身に付けてください。カリキュラムは知識だけを詰め込むのではなく、体験や実践が中心。ベテラン保育士の指導のもと、実体験を通して全般的な知識を身に付け、経験を積み重ねることができます。

乳児保育の基本を学ぶ

妊娠・出産から、乳児がどのように誕生し、発育していくか。時系列に沿って学習していきます。赤ちゃん人形を使っての着替えやオムツ替え、乳幼児のおやつ試食など、実習を通して幅広く学べます。

幼児保育を実践する

実際に保育園へ行き、子どもたちとコミュニケーションを取ったり、子どものためのクッキングをしたり、ふれあいを重視した実習を行います。

講師紹介

保育講師 内藤 恭子

保育コースでは、生徒さん自身が「楽しむ心」を持って授業に臨むことを大切にしています。授業では、子どもと一緒に楽しめる手遊びや体操、制作等、保育実技を多く取り入れています。また、保育の現場での実習にも力を入れ、より良き保育者を育んでいます。
サンプル画像
時間割
※クリックで拡大します。

VOICE

保育専攻 2年次生 恩田 大海くん

中学2年の職場体験がきっかけで保育士になりたいと思うようになりました。あずさでは、同じ夢をめざす仲間と一緒に楽しく学んでいます。座学はもちろんですが、実践的な実習も多く、保育の現場を体験できるので、将来像が描きやすいのが魅力です。将来の目標は、子どもが笑って過ごせる場所をつくることのできる保育士です。