東都観光バス(株)勤務 鈴木 安由美さん

OB&OG
photo自信がなかった私を、優しく見守ってくださった先生方。
別の高校に通っていましたが、体調を崩して通うのが難しくなり、あずさ第一高校に編入しました。
当時は通信制の高校に通うことに対して不安でいっぱいでしたが、入学の面接の時に、担当の先生がすごく真剣に話を聞いてくれたのを覚えています。

あずさに入ってからは自分のペースで、学校に行ける日は行く、という感じでしたが、あずさの先生方はいつも私の考えを一番に尊重してくれました。誰かから強制されるのではなく、私がやりたいことにアドバイスや、手を貸してくれるような感じです。前の学校で失敗してばかりで自信がなかったので、先生方の見守ってくださる姿勢が嬉しかったです。
勉強も自分のペースで進められて、大学にも行けました。

卒業して約9年経ちますが、今は観光バスのバスガイドとして働いています。高校時代お休みしていたぶんも、エネルギーを発散して楽しい毎日を送っています!
進学先で悩んでいる人は、ぜひあずさの先生と会って話をしてみてほしいなぁと思います。

VOICE最新記事

  • すべて
  • OB&OG